最新情報

今年も人気!通販おせちの上手な選び方

おせちの上手な選び方

ワクチンの接種率が上がり、今後の規制緩和に期待が集まっています。
しかしワクチンの接種率が上がったとはいえ、まだ以前のように年末年始に大勢で集まることには不安がある人も多いのが現状です。
そのため今年も通販のおせちを利用したいという人が多いようです。

百貨店では例年より少し早く、9月後半から通販のおせちの予約が始まっていますが、今年も予約が好調のようです。
このコンテンツでは、どのようなおせちが通販で人気なのか、昨年からの動向を取り上げたいと思います。

2022年 正月

コロナ禍で変わったおせち

近年、共働きの増加で食材を買って手作りする人が減少する傾向が見られてきました。一度通販などで購入すると、その便利さから翌年もおせち購入派になっていく人が多くなりました。

しかしコロナ禍でさらに大きな変化が生じています。それは高額おせちと少量おせちの人気が伸びているという点です。

高額おせち

海外旅行
海外旅行に行けない分、おせちにお金をかける人が増えている

高額おせちが人気なのはなぜでしょうか。
新型コロナウイルスの世界規模での流行のため、年末年始を海外で過ごしていた中高所得者層が巣ごもりで外出を控えるようになりました。

また、年末年始に宴会できないのでせめておせちは豪華なものを食べたい!という声が上がるようになっています。

これまで海外旅行を楽しんでいておせち料理を食べる習慣の無かった人たちも、自宅で華やかなお正月気分を味わえる高級おせちに手を伸ばすようになっているようで、高額おせちの需要が急上昇しているのです。

少量おせち

おせちの少量化も進んでいます。
コロナ禍では、帰省を控えたり集まるのを避けるようになっています。
ですからこれまで親戚みんなで集まっておせちを囲んでいた人たちが、家族だけで食べることになります。

そこで2~3人前サイズの重箱に詰められたおせちが、夫婦二人家庭や小さい子どものいる三人世帯で人気のようです。

また感染症対策の観点から、みんなでおせちをつつくのは気が引けるという人が増えているため、おせちの個食化が進んでいます。
重箱の1段分に1人分の料理が盛られて、取り分ける必要がないおせちは安心感があり予約が殺到しています。

1人用のおせちも、家族それぞれの好みに合わせて選べる楽しさがあり、帰省しない単身者も気軽に味わえるため人気が伸びています。

家族に合ったおせちの選び方

通販おせちの人気が高まっているので、インターネット上で検索するとたくさんのおせちオススメWebサイトが出てきます。
たくさんありすぎて迷ってしまう場合はどうしたら良いでしょうか?

自分と家族がおせちに期待していることをハッキリさせると良いかもしれません。
美味しいことは絶対条件だと思いますが、それに加えて見た目の豪華さが大事でしょうか?
それともコストパフォーマンスでしょうか?ローストビーフや蟹は必須ですか?子どもが喜ぶキャラクターもののおせちが良いでしょうか?

家族ひとりひとりの好みに合わせた、取り分け不要の個食タイプにしたいのか、なども考えておく必要があります。

通販サイトと大手百貨店

蟹 カニ
何が食べたい?!

万人受けする味と豪華さを求めるならオイシックスや婦人画報には定評がありますし、コストパフォーマンスとボリュームを求めるなら博多久松も人気です。
おためしおせち(500円+送料)で味見もできます。

豪華なものを見比べて選びたいなら、大手百貨店の公式通販サイトが良いでしょう。
高島屋や三越伊勢丹などではそれぞれの限定おせちやシェフ監修おせちが幅広く販売されています。
値段もサイズも豊富にそろっているので、家族のニーズにピッタリのものが見つけやすそうです。

近年は伝統的なおせちだけでなく、洋風おせちや中華風おせちなど個性的なものも販売されるようになっています。
(日本のおせち料理の由来と意味については通販で豪華なおせちをお取り寄せ!をご覧ください)

自分のお店のWebサイトでおせち通販を検討しておられる店主さんは、自店のおせちのアピールポイントと個性をしっかり際立たせる必要がありそうです。

おせちを扱う店は機会ロスに注意!

2021年はコロナ禍で初めてのお正月であり、2020年後半は通販おせちの予約が急増した年となりました。
しかし実は、すべての需要に対応できたわけではありませんでした。

12月31日必着となるおせちですから、配送能力にも限度があり、受注の抑制を余儀なくされたお店もありました。

配送に加えて、容器も早めの確保を

ワン折重
高級感のあるワン折重株式会社アクタ

消費者からの予約受注の多くは10月に始まりますが、その前の段階で、食材や重箱などの製造数量が決まっています。
しかも、業界各社が同じ時期にほぼ同じ材料を必要とするため、注文が急増しても、すべてに対応するのは困難になります。

このような供給面での限界と配送能力の限界がおせち市場では見受けられています。

今年も人気商品から予約が埋まっています。通販でも早期予約には割引などがありお得となっています。
大手メーカーの人気おせちが売り切れや配送困難となると、個人経営店の出番かもしれません。

伝統的なおせちとまではいかなくても、普段より少し豪華なメニューと盛り付けで、年末年始のおせち商戦に参加したいとお考えの店主さんもおられることでしょう。
そのような方は、容器の確保なども早めに行うことを心がけましょう。

おせちの上手な選び方ーまとめ

今はおせちの中身は多様化しています。
伝統的なおせちの他にも、フレンチシェフ監修の和洋折衷のおせちも人気を集めています。

通販サイトやカタログなどには、美味しそうなおせちがたくさん並んでいて、決めるのが大変です。
自分はコレ!と思って注文したのに、家族が喜ばなかったらがっかりですね。
そうならないために、通販でおせちを購入する際には、まず自分や家族がおせちに期待していることを念頭に置いて探し始めましょう。

特に昨年からは、とにかく豪華なおせちや、取り分け不要の個食タイプなどが人気です。
木村容器では、高級感のある容器で商品に華やかさを添えるお手伝いをしております。
容器のことは是非木村容器のパッケージコンシェルジュにご相談ください。

この記事をシェアする

Facebookでシェア! Twitterでシェア! HATENAブックマーク メールで送る